ホーム » ブログ » 日常のできごと

カテゴリー:日常のできごと

IKEAのプラッツァをレビューしてみた

2020/11/27

「プラッツァ(PLATSA)」は、イケアが販売している組み立て家具。
いくつかラインナップしている組み立て家具シリーズの中で、プラッツァは奥行きが薄型で部屋の狭い隙間にピッタリ納められるようにバリエーションが豊富です。

コロナ禍で自宅で過ごす時間も増え、いつも出動できるようにと出しっぱなしの山登りグッズを収納しておこうかと考え、IKEAのプラッツァを購入!

これまでパイプハンガーラックを置いていた奥行き40cm、横幅160cmのスペースに塩梅よく納まりました。

こちら↓

購入したIKEAのプラッツァ

↑イケアのホームページもショールームにもこの組み合わせのプラッツァは紹介されていません(`・ω・´)キリッ

イケアの組み立て家具は、パーツを自由に選んで組み立てる仕組みなので、既製品だけど、オーダー家具のようなオリジナルな一品が完成できるのです。
この辺の仕組みは、ホームページに丁寧な説明が記されていないので「イケアは北欧デザインのでかい家具が安い」認識しか持っていない人も多いことでしょう。
私も今回、初めてイケアの組み立て家具の魅力を知った一人です。

続きを読む: IKEAのプラッツァをレビューしてみた »

舎人公園を紹介しよう!

2020/02/02

舎人公園の写真1

都心は新型コロナウィルスの心配もあって、いつも散歩している上野公園に行くのも躊躇してしまいます。
そんなことで今回は、隣町まで遠征ウォーキング!

向かった先は、足立区の舎人公園(とねりこうえん)。
日暮里駅から舎人ライナーで16分で到着できます。
大型駐車場も充実しているので、クルマでもOK!

私の今回のツアーは、「煎餅ウォーキング」
東武スカイツリーラインの草加駅で降りて、草加市の名物"草加せんべい"をお土産に、ローカルな街中を歩いて舎人公園を目指します。
埼玉と東京の境に毛長川が流れています。初めて訪れる私にとっては、越境するのになかなか苦戦。
なんたって橋がないので、足立区の対岸に渡れないのです。まるで"翔んで埼玉"の映画にあったような関所ですね。

続きを読む: 舎人公園を紹介しよう! »

使いにくいe-Taxとマイナンバーカード

2020/01/22

住宅ローン減税やふるさと納税等で、個人で確定申告を行っている人は少なくないと思います。
以前は、紙の確定申告書を税務署に提出する方法が一般的でしたが、最近ではすっかりオンライン申告のe-Taxが定着していますね。

巷でe-Taxは「使いにくい」といったクチコミに溢れていますが、実際はどうなんでしょうか。
カードリーダーの購入が負担とか、マニュアルを数百ページも読むのが面倒とか・・・?


もともとネットの確定申告書作成コーナーで確定申告書を作って、紙に出力して窓口提出していた人なら何ら難しいことはありません。
e-Taxを使うために、膨大なマニュアルを読む必要もありません。
操作が分からなければ、「e-Tax・作成コーナーヘルプデスク」に電話して聞けば済みます。
初めてスマホを購入した人が操作マニュアルを見なくても使えてしまうのと一緒で、画面を見れば理解できてしまう感覚です。

私のe-Tax使用歴は4年位になりますが、もう窓口に持参する紙には戻れないくらい、利便性を感じています。
自宅のPCから僅かな時間で申告が完了しますからね。


では、一体なにが使いにくいのか?

続きを読む: 使いにくいe-Taxとマイナンバーカード »

あわただしくない師走

2019/12/15

今年もあと半月。

繁華街に出ても活気が感じられない12月。

消費増税の影響なのか?

不忍池

なにか大きなことが起きる前の静けさのようにも感じる。

続きを読む: あわただしくない師走 »

RX100III(DSC-RX100M3)レビュー

2019/10/08

ソニーのコンパクトデジカメ、RX100III(DSC-RX100M3)をゲットしました!
α6000の付属レンズSELP1650が壊れたこともあり、同じような画角のズームレンズを検討した結果、交換レンズの購入はやめて、24-70mmのコンパクトデジカメに決定。
山歩きの際、カメラを首から下げているとどうしても岩などにぶつかり、壊してしまうのですよね。
コンデジならフロントバッグに収納できるからアクシデントは気にせずにすみます。

RX100IIIで紅葉の山を撮影

購入したDSC-RX100M3は、2014年に発売された旧モデル。
条件は、風景撮影が多いため広角が必須。
RX100シリーズで画角を調べると、↓こんな感じです。

M,M2:28-100mm(F1.8-4.9)
M3~M5:24-70mm(F1.8-2.8)
M6,M7:24-200mm(F2.8-4.5)
(ちなみにMは、2012年発売で最安)

広角24mm対応で一番安価なのが、M3ということになります。
F1.8の明るさもあり、このクラスの交換レンズ一個分でRX100M3が買えちゃえますナ!!

続きを読む: RX100III(DSC-RX100M3)レビュー »

紅葉の旧古河庭園に散歩!

2018/12/09

今日は完成100年を迎える北区の旧古河庭園までお散歩に!
紅葉も終盤に近づいているようですが、場所によってはまだ青葉も残る見応え十分な状態でした。

2018年12月9日 紅葉の旧古河庭園

本日は急に冷え込み、客足も少ないようです。お隣の六義園は混雑してそうですが・・・。
入園料は、大人150円!

続きを読む: 紅葉の旧古河庭園に散歩! »

Manfrotto 一脚兼トレッキングポール

2017/11/14

Manfrotto Off Roadウォーキングスティックを入手しました。

Manfrotto Off Roadウォーキングスティック_1

この製品は、イタリアのカメラ三脚メーカーのマンフロットが、同国登山用品メーカーのFIZAN社とコラボして作った一脚を兼ねたトレッキングポールです。
私的には、消耗品で高価なグッズには興味ないのですが、たまたまマンフロットのショッピングサイトを見たら、半額以下のセールを行っているではありませんか!
即ポチりました。
モデルチェンジでもするのかな?
今までアマゾンで販売されている中華製トレッキングポールを愛用していましたが、初のブランドもの所有です(´д`ι)

Manfrotto Off Roadウォーキングスティック_2

続きを読む: Manfrotto 一脚兼トレッキングポール »

SONY E PZ 16-50mmレビュー

2017/07/23

2014年に発売されたソニーの旧型デジカメ「α6000」をゲット。
街歩きやハイキングに扱いやすいコンパクトなミラーレスカメラです。
風景撮影用に広角レンズも購入しようかと思っていたら、付属していた標準ズームレンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650」がなかなか使えるかもしれないということに気づきました。

●広角端16mm↓

SONY E PZ 16-50mmで撮った写真1

この16-50mmレンズの広角端は、一般の16mmレンズの画角より若干広いみたい・・。
なんだかこれで十分風景に対応できそう。。

●25mm↓

SONY E PZ 16-50mmで撮った写真2

f8まで絞っているのに岩は前ボケ。
6000×4000pxの撮影記録画像では、右手の木の葉は、一枚一枚すばらしいの解像力!

●望遠端50mm↓

SONY E PZ 16-50mmで撮った写真3

f9で、くっきり!

以上3枚の写真は、なんだかスマホで撮った写真のような画像処理が加えられた感が強いな・・なんて思ったら「Dレンジオプティマイザー」という明るさとコントラストを自動補正する機能がONになっていました。
とりあえず、カメラの設定をいつものハイキング撮影仕様に変更して、次は忍不池の蓮を撮影に。

続きを読む: SONY E PZ 16-50mmレビュー »

ビッグアイランド・キャンディーズのクッキー

2017/03/25

ビッグアイランド・キャンディーズ

普段お菓子を食べない人間にとっては、特にクッキー、ビスケットの類は、ボソボソした不快な食感から、好んでは食べようとは思いません。

しかし、ビッグアイランド・キャンディーズのクッキーは、別ものですね!

見た目は、やはりクッキーそのもので、アメリカ製の強烈に甘くて食欲のそそらないお菓子に見えますが、一度食べるとはまってしまいます。

甘さ控えめで、カダミアナッツが入っているせいか、しっとり感があり、贅沢な味がします。

来客用にコーヒーのお茶菓子に使っても、とても喜ばれます。

写真の詰め合わせをゲットしましたが、一瞬で無くなることでしょう・・・

都内で購入できるお店ができてほしいですね。

運動不足と高山病

2015/09/13

最近忙しかったこともあり、運動不足がたたり先週9月5日は山梨県の金峰山にハイキングに行ったところ体調不良ですぐに下山してしまいました。

8月はヤボ用で八王子まで行ったついでに電車&バスを使い、小仏バス停から裏高尾の縦走路で高尾山口まで軽く歩いたっきりで、まったく運動していませんでした。

8月、濃霧の高尾山↓

高尾山

続きを読む: 運動不足と高山病 »

Entry

Cotegory

Monthly Archive

» ブログ:アーカイブ

ページトップ