ホーム » ブログ » ドライブ | 観光 » 福島ドライブレポート公開

アットロードサイドblog

福島ドライブレポート公開

2012/09/20

2012年9月15~16日1泊2日の福島県ドライブレポートが出来上がりました!

磐梯吾妻スカイラインは最高に気持ちがよく、北海道の知床峠みたいな絶景の感動を味わえました。
通常は有料の観光道路だけに、適宜路肩に眺望スポットのパーキングが設けられているので快適そのものです。
こんな山の上にひび割れひとつない整備されたワインディングロードは世界で日本だけだろうなんて思いつつアクセルを踏んでいました。

今回の福島ドライブレポートはこちらです。

さて、記事にした以外に帰路の体験記をここに書いておきます!
自然の多い福島県では、道の駅1つとっても大変ロケーションの良い場所に立地しています。
↓こちらは「道の駅しもごう」近くの国道289号線。

国道289号

↓「道の駅しもごう」からの景色。

道の駅しもごうからの眺望

↓国道289号から那須に抜ける県道290号。
 この県道290号線は派手さは無いけど、知る人ぞ知る理想のドライブコースですね。

那須街道(県道290号)

↓栃木県に入った途端、路面の状態が悪化しているのは道路財源が厳しいからか?

那須街道 福島と栃木の県境

1泊2日ドライブの2日目午後2時ごろで、途中の那須高原のどこかで観光でもと考えていると天候が崩れだし、そのまま那須街道(県道17号)の渋滞にはまり身動きがとれなくなりました。
どうやら渋滞の原因は信号機のある交差点がスムーズに流れていない様子でした。観光地でこの渋滞では、せっかく遠方から人がやってきても地元は機会損失が大きいだろうなんて余計な心配をしてしまいます。

渋滞でくたびれて、東北道那須ICから家路に!

Entry

Cotegory

Monthly Archive

» ブログ:アーカイブ

ページトップ