アットロードサイドblog

六義園

2013/11/17

今日は、ウォーキングで六義園まで行ってきました!
昔、「六義園」を"ろくぎえん"だと思っていました(*´Д`*)
有名な日本庭園の"りくぎえん"は駒込のどこかにひっそりと存在しているのかと思いつつ、実はここが"りくぎえん"だったのです。
入園料は300円です!

紅葉の六義園

六義園の名称の由来は、中国の分類法(詩の六義)にならった古今集の序にある和歌の分類の六体に由来したものです。
やはり園内は中国人の姿が多くみられます。

紅葉の六義園2

紅葉は、色づき始めたばかりの状態です。

紅葉の六義園3

松のお腹にオシャレな腹巻とリボンが↓

紅葉の六義園4

今週末から夜間のライトアップが始まるので、既にライトがセッティングされています。

紅葉の六義園5

藤代峠を上っていくと、園内で最も標高の高い場所に辿りつけます。
そこのいただきは「富士見山」と呼ばれ園内が一望できます。
標高は、なんと35メートル('ェ';)

紅葉の六義園6

Entry

Cotegory

Monthly Archive

» ブログ:アーカイブ

ページトップ