ホーム » ドライブレポート » 関越道方面 » 魚沼スカイライン

魚沼スカイライン

魚沼スカイラインは、北はR253号の南魚沼市八箇峠から、南はR353号十日町市十二峠までを結ぶ南北にのびる魚沼丘陵を尾根沿いに縦貫している延長18.8kmの好景観道路。
今回は、長岡山古志からの流れで北側(六日町IC側)の八箇峠から進入します。

魚沼スカイラインの八箇峠方面入口付近は、少々狭い山道です。

魚沼スカイライン 八箇峠方面入口より 所々2車線の魚沼スカイライン

ぐいぐい上ると、最初に八箇峠見晴台パーキング!

八箇峠見晴台パーキング

見晴台からの眺望は新潟らしい盆地と山脈が広がります。

八箇峠見晴台 八箇峠見晴台からの遠望

魚沼スカイラインは山の尾根沿いに通されているため、幅員の狭さが奏功して、サイドウィンドウ越しから抜けるような眺望を与えてくれます。

魚沼スカイラインの眺望

波板のガードレールではなく、ガードケーブルが用いられているため、ドライビングポジションの低いクルマでも景色を楽しめます。
アップダウンの続く場所は、フロントウィンドウが風景画に変身!

アップダウンの続く魚沼スカイライン コーナーの多い魚沼スカイライン

六日町展望台の駐車スペース。
曇り空もなかなかいい感じですね。

六日町展望台の駐車スペース

ガードレール越しに草木が生えてない場所は、深緑の眺望を発見できたりします!

魚沼スカイラインからの遠望1 魚沼スカイラインからの遠望2

駐車スペースの無い場所は、路肩停車で!
交通量が多い場合は、一時停止には気をつけないといけませんね。なにせ道が狭いから!

魚沼スカイラインから六日町を望む

しばらく走ると、通行止めのバリケード!
あれ?もしかして、この先進めないとか?
今の期間は、護国観音までしか行けないらしいです。
そういえば来る途中、何か工事看板が路肩に立っていたような気がしてきた・・

適度に狭く気持ちのよいスカイライン 通行止めのバリケード

とりあえず、クルマを停めて護国観音の展望台へ

護国観音(展望台)入口 護国観音(展望台)

護国観音から魚沼盆地を望む

護国観音から魚沼盆地を望む

Uターンして八箇峠側へ。

Uターンして八箇峠側へ 通行止めの看板

あった。通行止めの看板。
"夜間通行止め"の看板を入口付近で2ヶ所ほど見たので、てっきり同じ看板かと見落としてしまいました。
どうりで1時間程度、のろのろ運転や写真撮ったりしている間、クルマ3台しか見かけなかったわけだ!

魚沼スカイラインを抜けて湯沢方面に行く予定でしたが、想定外の通行止めでプラン変更!
まだ明るいけど、仕事もたまっているので六日町ICから真っ直ぐ家路に!

(2013.9.22)

【リンク】
新潟県オフィシャルサイト:南魚沼の魅力 - 魚沼スカイライン

関越道方面のエントリー一覧

関越道方面ドライブレポートマップ関越道方面エリアの天気予報

ドライブレポートのカテゴリー

ページトップ