ホーム » ドライブレポート » 関越道方面 » 奥只見湖&シルバーライン

奥只見湖&シルバーライン

9月21日(土)~22日(日)、新潟県の長岡~南魚沼方面に1泊2日のドライブに!
まずは奥只見シルバーラインを目指し、午前8時に練馬ICに入ると、関越道はやはり大渋滞!小出ICを下りた時は午後1時。
奥只見シルバーラインは、江戸時代にこの地域で銀が産出されたことから、このような名称のようです。年配者に優しい道という意味ではないのです。。ちょっとドキドキのトンネルなのです!

関越道の高崎を過ぎるあたりから渋滞が解消され、いっきに新潟へ突入。

関越道 関越トンネル前 関越道 小出IC出口付近

小出ICからR352を10km程度走ると奥只見シルバーラインの入口ゲートが現れます。

奥只見シルバーライン 入口ゲート 奥只見シルバーライン

ゲート寄りの道はごく普通の深緑の山間道路といった趣ですが、いくつものトンネルを潜っていくと、冷たくてジメジメした洞窟のようなトンネルに変わっていきます。

奥只見シルバーライン トンネル内 奥只見シルバーライン 秘密基地のようなトンネル内

この写真だけみたら、まるで秘密の軍事基地のようだ(ノ゚ο゚)ノ

奥只見シルバーライン トンネル内の待避所より

天井から大粒の水滴が落ちて、ライダー号の薄い鉄板にバチッ、バチッと直撃するのです!
トンネル内は低温多湿で、いまにでもお化けが出そうなロケーション。。

奥只見シルバーライン 岩がむき出しのトンネル

壁面は岩がむき出し状態。
アナハイムのディズニーランドで乗ったインディージョーンズのリアル版か!
こっちはハンドル操作を誤ると大惨事だが・・(--,)

奥只見湖の駐車場 奥只見湖スロープカー乗り場

全長22.6kmの奥只見シルバーライン。そのうち18.1kmのトンネル(計19箇所)を抜けると、奥只見湖に到着。
駐車場から湖(ダム)までは、スロープカーに乗車するか、徒歩で向かいます。
スロープカーは遊園地のモノレールみたいな乗り物です。徒歩でも坂道5分位!

奥只見湖 奥只見湖 ダムの天端

奥只見湖の天端↑
下流側の遠望↓

奥只見湖 下流側の遠望

湖側の遠望↓

奥只見湖と遊覧船

奥只見湖を後にして、湖沿いのR352号線を探索してみることに!
奥只見シルバーラインを少し戻ると、銀山平方面に左折してR352に抜ける交差点があります。

奥只見湖沿いの国道352号 国道352号 樹海ライン

R352は樹海ラインといわれるだけあって、森の中の道です。
道幅が狭すぎてほとんどが交互通行。

グミ沢トンネル Uターンして、小出方面。国道352号

陽も落ちてきたので、グミ沢トンネルでUターンして、宿の長岡市街に向かうことにしました。。

奥只見 周遊観光マップ

R352は小出方面につながっているので、そのまま西へ移動したのですが、途中山道の入口に「転落事故多し!初心者はシルバーラインへ」という標識が立っていたので、谷底に落ちないために、シルバーライン経由で戻りました。

翌朝は、長岡市内観光山本五十六巡り

(2013.9.21)

【リンク】
奥只見観光:奥只見湖や奥只見シルバーラインについて

関越道方面のエントリー一覧

関越道方面ドライブレポートマップ関越道方面エリアの天気予報

ドライブレポートのカテゴリー

ページトップ