ホーム » ドライブレポート » 関越道方面 » お盆休みに草津白根山

お盆休みに草津白根山

草津白根山は、2014年から続いていた噴火警戒レベル2(火口周辺規制)が、2017年6月にレベル1(活火山であることに留意)に引下げられました。
これに伴い、志賀草津道路(R292)で草津白根レストハウスの駐車場が利用できるようになり、湯釜や本白根山への探勝路も再開!
またいつ入山規制が実施されるか分からないので、お盆休みに行ってきました!
訪れる際は、気象庁の「火山活動の状況(草津白根山)」を確認するのが確実かと・・。

お盆休みに草津白根山

朝7時過ぎ、志賀草津道路(R292)からの風景↓。天気予報では曇りだったけど、晴れそうな予感!
いたるところに、駐停車禁止の看板が!ロープウェイ山麓駅手前の殺生河原は、有害な硫化水素ガスが発生しているので注意が必要のようです。
エアコンを切り、窓を開けて涼しく走っていると、車内に強烈な火薬の匂いが充満・・。この濃度、草津の湯畑の比ではない!

志賀草津道路(R292)

7:30 白根レストハウス駐車場到着。

湯釜や本白根山の展望所までは木道など、遊歩道がしっかり整備されているので、ほとんど手ぶら状態の人たちの姿もチラホラと。
既に標高2,010Mの駐車場で、もくもく霧が出ており、雨が降らなくてもびしょびしょに濡れることもあるし・・。いちおう、折りたたみ傘も携行!

白根レストハウスから、先ずはロープウェイ山頂駅方面に歩きます。
取り付きは、白根レストハウス前の「①逢の峰探勝路入口」、「②舗装路」、「③少し左手のバス停からの巻き道」の3ルートがあります。(googlemapsの航空写真からも確認可。ページ下に貼り付けています。)
往路は①、復路は③を利用。

白根レストハウス逢の峰探勝路入口

【逢の峰~中央火口~鞍部の分岐】

逢の峰探勝路から見える弓池と、逢の峰山頂の東屋↓

弓池東屋から草津白根山の展望

東屋の裏手には、ヤナギラン!

ヤナギラン

本白根コマクサリフト乗り場脇が、本白根山への遊歩道入口。

本白根コマクサリフト本白根山・万座方面登山口

↓中央火口は、深さ30~40M、直径300Mの広大な草原。コロシアムみたい・・。
上部の稜線には、火口を半周するように山道が整備されています。

本白根山中央火口

中央火口沿いの散策路探勝歩道最高地点方面と本白根山展望所方面の「鞍部の分岐」

「鞍部の分岐」で探勝歩道最高地点にピストンしてから、本白根山展望所に。


【探勝歩道最高地点】

ときより青空が!

青空が覗く探勝歩道

ヒメシャジンがたくさん咲いています。

ヒメシャジン

谷間だった遊歩道が尾根に変わると、開放感満点に!

探勝歩道の尾根

今歩いてきた草原↓ここも火口跡。

探勝歩道から中央火口方面の眺望

静かな池↓

鏡のような静かな池

コキンレイカがたくさん↓

コキンレイカ

コマクサ↓
あたり一面にたくさん咲いているけど、ほとんどが萎れている終盤状態。コマクサ観賞なら、もう少し早い時期がよさそう。

コマクサ

本白根山遊歩道最高地点 2,150M到着!

本白根山遊歩道最高地点 2,150M歩いてきた遊歩道全体の様子!

本白根山遊歩道最高地点の目の前(北側)は、草津白根山最高峰(2,171M)の本白根山↓
本白根山の山頂は、登山道がないため行くことができません。。
また、南西側に設置されている三角点(2,165M)は、火山性ガスで立ち入り禁止。

本白根山遊歩道最高地点から望む本白根山

先ほどの鞍部の分岐地点まで戻り、本白根山展望所へ。


【本白根山展望所】

竜王岩の木道階段を上ると、本白根山展望所。

竜王岩の木道階段

本白根山展望所

このあたりもコマクサ群生地。既に終盤。。
草津の観光業者や公的ホームページでもコマクサ満開って記されているけど、3年振りに集客しているお盆の書き入れ時だから、多少サバを読んだ表記は愛嬌ってことか!

本白根山展望所から白根山を望むコマクサが群生

山道を更に進み、鏡池、ロープウェイ山頂駅方面に周回。

【鏡池】

遊歩道から眼下に鏡池!
湖畔まで下りて行き、ここでお昼ごはん。

遊歩道から眼下に鏡池

静寂の鏡池。

静寂の鏡池

鏡池は、噴火口に水がたまってできた池。
長い年月をかけて地下水の働きで、大きな石と細かい砂が分離してできた自然の産物、亀の甲羅の模様(亀甲状構造土)が大変珍しいようです。
本白根山遊歩道最高地点から見える池を「鏡池」、こちらの池は「亀甲池」と命名した方が観光客が増えそうに思ったりも・・

鏡池の湖面の様子秋の足音が・・

ゆっくり休憩して、ロープウェイ山頂駅へ!
この辺で雨が・・・レインウェアを着るほどでもないため、しばらく傘をさして歩きます。

ロープウェイ山頂駅に向かう木道滑りそうな階段

ロープウェイ山頂駅から白根レストハウスまでの通路は、巻き道を選択。逢の峰の東側斜面をたどるほぼ平坦な通路。
取り付きは、ロープウェイ山頂駅建物入口を正面に見て左側。


【白根山の湯釜】

12:50 白根レストハウス駐車場に帰着!
ザックをクルマに置き、傘とカメラだけ持って空身で草津白根山火口展望台へ。

駐車場から展望台までの通路は、コンクリートの遊歩道で、丸い石が敷き詰められており、ソールの薄い靴を履いていけば足裏健康効果が期待できそう!

湯釜見学コース上部から白根レストハウス、駐車場の眺め

ガスッているけど、山の天気は変わりやすい!

ガスに包まれた湯釜

ガスがすーっとひいて、太陽の明かりが湯釜の方向に照らしたわずか数分間、くっきり浮かんだ神秘的な光景が映し出されました。
すごく綺麗なターコイズブルー!

草津白根山 湯釜

(2017.8.13)

【白根レストハウス/駐車場】


関越道方面のエントリー一覧

関越道方面ドライブレポートマップ関越道方面エリアの天気予報

ドライブレポートのカテゴリー

ページトップ