清雲寺

埼玉県秩父市荒川にある清雲寺のしだれ桜を見てきました。
清雲寺の目玉は、埼玉県の天然記念物に指定された樹齢約600年のエドヒガンザクラですが、訪れた4月12日はすでに見ごろが終わり、代わりに秩父紅しだれ桜が咲きほこっていました。
今回のルートは、関越道練馬ICから鶴ヶ島JCT~圏央道狭山日高ICで下車。R299で秩父へ。

街中ではすっかり桜の花びらは落ちてしまいましたが、秩父に近づくにつれ、路肩の桜がきれいに咲いています。
R299沿いの「道の駅 果樹公園あしがくぼ」でトイレ休憩。

国道299号線 道の駅 果樹公園あしがくぼ

ここの道の駅、駐車スペースが少なすぎですね。満車でなかなか停められませんでした。誘導員も居ないので、駐車場内を3周して、それでもようやく枠外に駐車。
道の駅の脇を流れる横瀬川と釣り人の風景↓

「道の駅 果樹公園あしがくぼ」の脇を流れる横瀬川

清雲寺近くのR140号を走っていると、駐車場の看板が目に入ったので、そこに駐車。
この周辺の駐車場は、民間私有地を有料駐車場にして営業されています。駐車料金は、どこでも500円統一のようです。
清雲寺から遠くの駐車場に停めると、歩いている途中、もっと近い場所があったのかと発見したりします。。

清雲寺近くの駐車場案内板 清雲寺観覧順路

順路に従ってお花見!

清雲寺入口の桜 清雲寺入口の桜写真のアップ

お堂横に大きなしだれ桜が。

清雲寺お堂横のしだれ桜

エドヒガンザクラの花びらは散ってしまっていますが、秩父紅しだれ桜が見ごろです。

桜が植栽された広場に続く門 見ごろが終えたエドヒガンザクラと見ごろの秩父紅しだれ桜

人通りが途切れたタイミングの一枚↓

大小30本あまりの秩父紅しだれ桜

秩父紅しだれ桜が大小30本あまり植えられています。

秩父紅しだれ桜のはなびら

濃い紅色で、辺りの風景を華やかにしていますね。

秩父紅しだれ桜

エドヒガンザクラと紅しだれ桜は開花時期が1週間ずれているため、どちらを見るかによって、訪れる日程が変わりますね。

濃いピンク色に咲きほこる秩父紅しだれ桜

次は、清雲寺から徒歩で長泉院へ。(徒歩10分位)

(2014.4.12)


秩父・甲斐のエントリー一覧

秩父・甲斐ドライブレポートマップ秩父・甲斐エリアの天気予報

ドライブレポートのカテゴリー

ページトップ