ホーム » ドライブレポート » 秩父・甲斐 » 笠取山のシャクナゲ

笠取山のシャクナゲ

都心では真夏日も観測される今日この頃。そんな日常からタイムスリップしたかのような春深し山梨県の笠取山へ。
山頂では、ちょうど花盛りのシャクナゲを観賞できました。

笠取山のシャクナゲ

【一ノ瀬の展望台】

青梅街道を奥多摩湖側から一ノ瀬方面に走り、「おいらん渕」から一ノ瀬林道に入る予定が、工事中で閉鎖されていたので、少し先の「落合橋」から作場平口の駐車場を目指しました。
林道の途中にある展望スポットがこちら!なかなか雰囲気のよい場所です。数台駐車可!

一ノ瀬林道の展望スポット

【作場平口~笠取小屋】

8:00 作場平口駐車場到着!

通常の土曜日なのに、大きな駐車場は半分位埋まっています。このエリアは、周辺にいくらでも駐車できるスペースがあるので、停められないという心配はありません。
テント泊の人も多いようです。

8:20 作場平口からトレッキング開始!

往路は、一休坂でショートカット!木道や橋がどんどんリニューアルされています。

9:30 笠取小屋到着!

水場で水分補給!かつてこのような湧き水は口にすることは出来なかったけど、山歩きを始めてずいぶん意識も変わったものだ(゚∀゚;)ゴクゴクッ

作場平口カラマツの林一休坂笠取小屋の水場

笠取小屋付近の木道 雁峠分岐

【笠取山】

笠取山の急斜面!

登山道より笠取山を望む

↓下から見上げた写真と、上から見下ろした写真。

笠取山の直登道 笠取山の直登道を見下ろす

10:40 山頂到着!

登ってきた山道の様子。

笠取山山頂から望む歩いてきた山道

ピカピカな山頂標にリニューアルされている!

リニューアルされた笠取山の山頂標

大展望!視界が抜けますナ!

笠取山からの大展望

富士さん!

笠取山から富士山の展望

ここの山頂スペースでお昼ごはん。

【笠取山のシャクナゲ】

本日のメインスポット、シャクナゲの群生地。
笠取山の山頂付近に、もりもり開花中!
豪快にまとまって咲いていたり、一輪だけポツンと主張していたり、目を楽しませてくれます。

笠取山のシャクナゲ1 笠取山のシャクナゲ2

笠取山のシャクナゲ3

笠取山のシャクナゲ4 笠取山のシャクナゲ5

笠取山のシャクナゲ6

笠取山標高点にもウェルカムシャクナゲが!

笠取山標高点とシャクナゲ 笠取山のシャクナゲ7

笠取山のシャクナゲ8

笠取山のシャクナゲ9


ここでは、木から垂れ下がったイモムシトラップが無かったり、虫も全然飛んでいないですナ。ハチはいるけど・・
奥多摩あたりだと、この時期はブンブンと小さなハエがまとわりつくのだけど。イモムシも。
シャクナゲは毒をもっているから、殺虫成分でも放出してくれているのかも!

【笠取山~分水嶺】

シャクナゲ群生地から、高度を80M位下げると、すっかり別世界。

↓このあたりは標高1870M位。新緑と咲きほこるミツバツツジで春を感じますね。

新緑とミツバツツジ

新緑につつまれる道標

小さな分水嶺

小さな分水嶺1 小さな分水嶺2

【笠取小屋~下山】

13:50 笠取小屋から林道(ヤブ沢峠経由)で下山!

笠取小屋笠取小屋脇の林道橋の材料となる丸太作場平口帰着

床柱に使う高級そうな丸太が置いてありました。これで贅沢に橋を作るのでしょう!

15:00 作場平口帰着!

帰路も青梅街道でスイスイと奥多摩湖を通り、八王子ICまで向かいました!

(2017.6.3)

秩父・甲斐のエントリー一覧

秩父・甲斐ドライブレポートマップ秩父・甲斐エリアの天気予報

ドライブレポートのカテゴリー

ページトップ